幼稚園からのお知らせ

✨メモリーフェスティバル2023✨

2023.11.27

11月26日にみんなが輝いた『メモリーフェスティバル2023』

司会進行は、年長組の子ども達!

舞台裏では、「はぁ~!本当に緊張するよ~」とドキドキしていたみんなでしたが、いざ緞帳の前に出ると、いつも通り一言ひとことに心を込めながら立派に発表してくれました😊

★★★プログラム1番のちゅうりっぷ組★★★

ダンス『かいじゅうのあかちゃん』、いかがでしたか?

まだ3歳に満たないお友達もいましたが、みんなキラキラ衣装で頑張りました!

たまごから張り切って出てくる子ども達、可愛らしかったですね。

初めてのお子さんの舞台を見守りながら、カメラ席で一生懸命お写真を撮られるお父さん、お母さんの姿も印象的でした😊

こちらは発表会前に、ちゅうりっぷ組で手形スタンプ遊びをした時の作品の一つ。

「たまごの中にかいじゅうがいるんだよ!」たまごから出てくる自分を思い浮かべたのかな😊

★★★年少組・ダンス★★★

お姫様になったり忍者や海賊に変身したり、役になりきって堂々と踊る姿に本当に成長を感じました。

踊り終わって舞台から帰るなり、「楽しかった!😊」と言う子が今年はとても多くて、子ども達の強心臓にびっくり。

幼稚園でのリハーサルを2回経験して、自信を持てたから、安心して踊れたのかな。

先生たちの思いっきり拍手してもらい、にっこにこでしたよ。

★★★年中組・オペレッタ★★★

年中組の子ども達は、音楽に合わせて役を演じるオペレッタ。

「音楽にぴったり合っててビックリしました。どうやって合わせるんだろうと思って」と、帰りに感激した表情でコメントをくださった保護者の方がみえました。

子ども達は、セリフの合間合間には、カウントを心で数えながら、振り付けを付けて踊っていたんですよ😊

一人ひとりが思いっきり表現していて、見ごたえがありましたね。

「みんなで創り上げるんだよね。」自分の出番ではない時も、舞台袖でお友達の姿を真剣に見守っていましたよ。

★★★年長組・劇★★★

「ブレーメンの音楽隊」「ジャックと豆の木」を演じた年長組。

オペレッタを経験して役になりきる楽しさを知っている年長組は、今年は自分のセリフを発表しました。

緊張している子もいましたが、劇が進むうちにいつも通りの笑顔になっていくのを感じました。

「もっともっとやりたかった」と終わってしまった舞台を惜しむ姿もありました。

みんなでつくりあげた劇、すばらしかったよ!!!

第2部では、合唱のステージをご覧頂きました。

舞台袖にいると、一曲歌い終えるごとに温かな拍手を頂けているのが聴こえてきて、

きっとこれからの子ども達の自信になっていくだろうなぁ・・・と心から嬉しく思いました。

お子さんの歌声を聴かれながら、思わず涙涙のご家族の姿もみえました。

これまで成長してきた姿を思い描かれながら聴かれてみえたのかな、と思いました。

今しか聴くことが出来ない子ども達の心からの歌声を大切に見守って下さり、本当にありがとうございました。

そして、舞台裏で毎回照明や音響にご協力くださる国際会議場の職員の方々、ありがとうございました。

やはり『長良川国際会議場』という会場を毎回使用するたびに、これほど子ども達が発表しやすい会場は他にあるだろうか・・・と実感します。

控室が非常に広く、清潔で、舞台袖の照明も穏やかで、子ども達の心が落ち着きます。

来年度の発表日は令和6年11月29日。

平日での発表会となり皆様にはご迷惑をおかけしますが、また子ども達と素敵な舞台を創り上げていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします😊